TOP

ようやく101回風俗で遊んだと思うのでこれを期に風俗の体験談を書いています。

詰め込み過ぎたヘルス30分

正直、ヘルスで30分では足りないんじゃないかなとも思いました。でも30分の次は60分。時間設定は風俗店によって区々かと思いますが、その日はヘルスにしたんですね。ヘルスはソープと比べると時間設定がそこまでしっかりではないかと思いますが、手軽に楽しみたい時には助かりますよね。
その日は次の用事もあったので、たった30分だけですが横浜でヘルスを楽しませてもらいました。体感ではちょっと詰め込み過ぎた感はあるものの、しっかりヘルスを楽しめました。
内容はざっくり言うと30分で2発。さすがに女の子も焦ったかもしれませんが、こちらには勝算もありました。なぜなら二週間程オナ禁していたので、自分自身結構敏感になっているんじゃないかなっていう確信のようなものがあったんですよ。実際、開始から結構早めに出たので二発目もイケるかなと思ったものの、さすがに二発目は自分も耐性が付いていたので女の子もかなり頑張ってくれましたが無事に二発発射。これまでにないレベルの濃密さだったんじゃないかなっていう自信がありますね!
すっきりした気分で横浜を離れることが出来ました。

ヘルスで自信をつけた自分の話

ヘルスで大人の階段を登ってきました。こう書けばきっと多くの方がピンと来るんじゃないでしょうか。そうです、ヘルスに行くまでそれまで自分は女性と付き合ったことがありませんでした。そのうちいずれは女性と付き合ってHできるだろう…なんて思っていたらいつしか時間だけが経過していたんです。このままではまずいなと。童貞をこじらせると厄介だとは周囲の友人からも言われていたんです。でも出会いなんてそうそうないし、モノにも出来ない。
そんな自分がとりあえず何も分からないマグロだけは卒業したいって一心で横浜のヘルスに行って来たんです。でも童貞捨てる覚悟は無かったので、ヘルスを利用したんですけど、ソープというよりもそもそも風俗が初体験だったんですよ。だからどうすれば良いのかなんて全然分かりませんでしたけど、ヘルスなのがかえって良かったのかもしれません。初めに異性と付き合ったことない童貞ですって言ったら、相手の女の子が手取り足取りというか、一からすべてエスコートしてくれたので、言われるがままに楽しんでいたら気付いたら少し大人になってました(笑)
まずはシロウト童貞にランクアップです(笑)